猟盤日記20170916

音コレ@KONTACTO EAST STUDIOへ。 2日目なのでかなり抜かれた後だと覚悟はしていたものの、岸野さん出品の7インチは箱の半分くらいしか残っていなかった。試聴コーナーに山のように7インチを抱えてコーヒーのみながら聴いてる人がいるのを見てて、「あーあ、…

猟盤日記20170914

先週、かなり久しぶりにディスクユニオンの新宿ソウル館に。7インチ箱を重点的にチェック。 Teddy Pendergrass「Do Me」 志村けんと加藤茶のヒゲダンスのまんまパクリの元ネタだが、たかしまあきひこの「ヒゲ」は、作曲者として志村けんの名前がクレジットさ…

猟盤日記20170906

渋谷HMVの100円箱巡回。日に日に量も増えて、レコファンエレベーター前に迫って来ている。箱内の厳しい環境や状態の悪さはハードオフに迫る勢い。指先を黒く染めて11枚抜いた。 芹洋子「愛の国から幸福へ」 昔流行った国鉄切符のレコード化。アレンジもゴー…

猟盤日記20170905

神保町タクトへ。前日にも来たのだけれど100円箱で抜き忘れがあり再訪。隅々まで探してみたが時すでに遅し。仕方ないので昨日見られなかった300円箱を覗く。 春やすこ・けいこ「ハートブレイクホテルは満員」 前々から気になっていたが500円は出したくないと…

猟盤日記20170903

久しぶりに最寄りのハードオフに行ったら、ジャンク7インチのコーナーが倍以上に拡充していた。しかし数が増えただけ松本伊代やトシちゃん、シブがき隊の数も増えているワケで、苦行感はアップしている。ひとりコツコツと掘っていると高校生と思しきグループ…

猟盤日記20170831

いろんな時期にネット購入したレコードが一斉に届いた。 アグネス・ラム「With Love」 5本の指に入るくらい好きなアルバム。カタコト歌謡の最高峰であり、シティポップス屈指の名盤でもある。やはりレコードで手に入れたいと常々探していたが、とんでもない…

猟盤日記20170820

町田に昔よく行ったレコ屋を探していったのだが、とっくの昔に無くなっておりその近くにユニオンが出来ていた。かなり人が多く賑わっていたが8割強がおじさんだった。 浜口真弓&庫之助「涙と幸せ」 都心のお店で見つけて欲しいと思ったが、あまりにも高くて…

猟盤日記20170819

三軒茶屋に用事があったので「オープンハートレコード」に寄る。指先を黒くしながら2枚抜いた。 柴田恭平「ランニング・ショット」 最近人気が高まりつつあるような気がする柴田恭平のレコ。この盤は一部のお店では1000円越えも当たり前になりつつある。安く…

猟盤日記20170817

何も買わないつもりでHMV渋谷を覗くが、100円箱が充実していてまんまと買うハメに。 師 俊治「イーグルのテーマ」 名古屋の生体剥製メーカー「イーグル」のノベルティレコード。ショールームのオープン記念に作られたものらしい。よくわからないので買うしか…

猟盤日記20170813

某番組で外国人が大貫妙子「サンシャワー」を引き当てた例の店が気になって、放送の翌日に行ってみた。 いやいやそこにはないだろうと思いながら見ていたら、シティポップスの名盤が続々出て来て心底驚いた。岸野雄一さんが「ジャンル違いの店と思っても、意…

音盤消費組合活動開始のお知らせ

「購入した音盤はDJプレイによって広く共有されなければならない」という理念の元、新しい活動を始めて参ります。ご支援の程よろしくお願いいたします。 2017年8月12日(土) 「音盤消費組合RE-COOP vol.0」@高円寺コネクシオン18:00-midnight charge free/dri…

猟盤日記20170801

雨が降っているのに傘を持たずに出て来てしまい、新宿に着く頃にはかなり激しくなっていた。駅からのアクセスが良く、雨に濡れずにいけるのでディスクユニオン新宿中古センターへ。 入荷のタイミングだったらしく、結構人が多い。とりあえず流れで新入荷箱を…

猟盤日記20170729

仕事終わりで高円寺レア。なかなかタイミングが合わずに行けなかった100円市へ。 店頭にずらりと並んだエサ箱を無心で漁る人々。夕方だったので掘りつくされた後だろうと覚悟していったが、なかなかの充実ぶりだった。以前にそれなりの価格で入手した盤が続…

猟盤日記20170722

坂本九のキャピタル盤「Sukiyaki 」を手に入れておきたくなったのだが、国内ではなぜか中々見つからず、Discogs で格安でミント盤を出品しているアメリカのコレクターがいたので購入。するとすぐにメッセージが来て「ミントは表記ミスで現状はVG+だったので…

猟盤日記20170718

吉祥寺でレコ屋めぐり。まずはコピスのHMVに行ってみたが、面白そうなレコードはあるものの、どれも値付けが辛すぎて見ているうちに気持ちが沈んできてしまった。人を滅入らせる値付けというものは確実に存在する。珍しく何も買わずに退店。 以前15分くらい…

猟盤日記20170717

仕事の合間にぽっかり空いた時間を利用して、下北沢ディスクユニオンへ。何故か良く使っている盤や気に入っている盤はここで引いたものであることが多い。定期的に某有名DJの放出品と思しきラインナップが大量に100円箱に入ることがあり、手放すことになった…

猟盤日記20170713

人生の岐路というべき出来事があったので、その記念ということでずっと欲しかった一枚を入手することにした。 ダークダックス「ビール、もう一本」 全曲を平岡精二が手がけており、演奏も平岡精二クインテットによるもの。「僕のピアノの側においで」「夢を…

猟盤日記20170712

渋谷でお仕事の帰りHMVを覗く。いつもは7インチに直行なのだが、今日はなんとなく12インチからチェックしていく。 コーネリアス「Star Fruit Surf Rider(single version)」 マタドール盤の12インチ。割と安値で出ていたので抜いてみた。Aphex Twin のドラム…

猟盤日記20170711

前々から気になっていた国分寺の珍屋に行ってみることに。 北口と南口に一件ずつあるとのことで、まずは北口へ。 思っていたよりも狭めの店内で、とりあえず7インチ箱を見る。しかしタイミングが悪かったのか、どこにでもあるような品揃えで珍しいレコードは…

猟盤日記20170629

以前、新橋にはレコ屋がなくてつまらないと書きましたが、実はいい感じのお店があるのだと聞き、訪ねてみました。 しかもあの中銀タワーの近くに。 中銀タワーの近くということは あのアンダーグラウンド中華・帝里加の近くでもある訳です。 一瞬レコ屋とは…

猟盤日記20170628

久々に渋谷の安レコ巡回。ユニオンの1000円未満2枚以上半額システム狙いで、7インチ棚を掘る。 クリッパー「BOY」 フィリピンのフィンガー5とのポップ書きと、都倉俊一作曲とのことで抜いてみた。フィンガー5は日本のジャクソン5なので、再輸出ということに…

猟盤日記20170627

いろいろ限界だったので仕事を休んでレコードを聴いて過ごす。 カヒミ・カリィ「ハミングがきこえる」 渋谷系ちびまる子ことカヒミ・カリィの最高傑作。HMV渋谷で4800円で売られていたが、その場でメルカリを見てみたら遥かに安値で出ていたのでポチる。今だ…

猟盤日記20170618

レコ屋に中々行けないので、ヤフオクでの落札も勢い多くなってしまうのは致し方ない。 「ハイ‼︎きまりました」 最近購入が増えているテレビまんが主題歌集。子供向け番組は実写でもアニメでも一括りにテレビまんがと呼んでいたらしい。タイトルは何がきまっ…

猟盤日記20170604

汚レコード展を見に東陽町ダウンタウンレコードへ。レコードジャケットなどに書き込まれた落書は独特の魅力があるもので、ハードオフなどでいい感じの書き込みのあるレコは思わず買ってしまうことも少なくない。そうしたレコードを「汚レコード」として存在…

猟盤日記20170603

渋谷レコファンで50円箱の7インチをチェック。この日はJAC関連のレコが充実している印象。最近なんとなく集めはじめている非ジャニーズの男性アイドルものを中心に12枚抜いた。 黒崎輝「青春まるかじり」 伊賀のカバ丸の主題歌。真田広行と高木淳也が「協力…

猟盤日記20170526

仕事が詰まってレコ屋に行けない時は、どうしてもネット通販のポチリが増えてしまう。 日本の曲のネタ元洋楽は、国内では無駄に値上がりしていることがあるので、Discogsを利用するとスンナリ安値で手に入ることが多い。 Carole Bayer Sager「It's Falling i…

猟盤日記20170524

リサーチのため紀伊國屋書店新宿本店へ。雑誌や新書を買い込んで荷物がすっかり重くなってしまったので、まっすぐ帰ろうかと思いつつ、アルタのHMV新宿へ。 7インチの放出棚を中心に見ていくが、イマイチ欲しいものがなくちょっと安心していたのだが、100円…

猟盤日記20170523

前回のコンビニDJダブルキャストで珍盤亭娯楽師匠が掛けた、さだまさし「長崎小夜曲」をひと月近く探し回っていたのだけれど全く見つかる気配がなく、やむなくヤフオクに頼ることになるのだが、案の定値上がり傾向。 さだまさしといえば安レコ箱の首領とも言…

猟盤日記20170521

メルカリなどのWebサービスの発展で、ハードオフをはじめとした中古品売買の店の経営が脅かされていると聞き、 久しぶりに地元のハードオフに行ってみたら、いつものように繁盛していて一安心。 ジャンクの7インチ棚は箱から溢れ出すぐらいに目一杯詰め込ま…

猟盤日記20170517

高円寺円盤に初訪問。高円寺は週一ペースぐらいで訪れているのに何故か一度も行ったことが無かった。高いレコードが多いんではないかという先入観があったが、どれも良心的な価格。安いけど良いレコードの棚などもあったり、見てるだけで楽しい。 「ラブスコ…

猟盤日記20170514

とあるMixを聴いてXTCの「Skylarking 」が欲しくなったのだが、調べてみると結構高値がついていて驚いた。 中野ディスクユニオンに割とお手頃価格のものがあると知り、中野へ。 状態も良いので即購入。改めて聴いてみると本当に名盤だなあとしみじみ。 せっ…

猟盤日記20170507

連休最終日なのでせっかくならば行ったことのない店にと、北千住のFandango!Recordsへ。 北千住は昔働いていた町だが、レコ屋には一度もいかなかった。東口商店街を進んだ雑居ビルの2Fにある店でいわゆる町の中古レコード屋さんという佇まい。 入って7インチ…

猟盤日記20170506

休日を利用して前から行ってみたかった「中古レコードのタチバナ」へ。 六角橋から3年ほど前に鴨志田町に移転したのだが、鴨志田町は20年以上前に暮らしていた町でもある。昔住んでいた町に中古レコード屋が出来るなんて思ってもみなかったので、なんとも不…

猟盤日記20170503

休日出勤の仕事終わりで渋谷レコファンの50円箱を漁る。 いつも通りキッチリ10枚抜かせていただきました。 工藤夕貴「シンデレラリバティもへっちゃら」 売野雅勇/芹沢廣明による真っ当すぎるドゥーワップ歌謡。 50円箱では初めてみたので抜いてみた。 舘ひ…

猟盤日記20170424

ストレスフルな状況が続く中、「夢中人」7インチが諦めきれず渋谷のユニオンへ。当然残っているはずもなく、深い悲しみを安レコ箱にぶつける。 1000円未満のレコードを2枚以上買うと半額になるというので、5枚ほど抜いてみた。まずストリートスライダーズを2…

猟盤日記20170423

RSDはdisるのが本当の音楽ファンとでも言わんばかりの空気がSNSで蔓延しているのに引き摺られ、4/22は何となくレコ屋に行かなかったのだが、フェイ・ウォン「夢中人」の7インチがリリースされるのをすっかり忘れて激しく後悔した。 もうダメだと分かっていな…

猟盤日記20170414

長らく拘束されている重めの仕事の合間に、エアポケットのように生まれた空白を利用して東陽町のダウンタウンレコードへ。 この店が凄いと思うのは、良いレコードがとても安く売られていることと、100円レコにまで丁寧な店主のポップがつけられているので、…

猟盤日記20170405

打ち合わせで調布に行くことになり、せっかくなのでタイムマシーンに寄ってみようかと思ったが、電車の乗継を間違えて時間が足りなくなり断念。 せめて台北飯店で牛スジカレーチャーハンをと思ったけれど、こちらも間に合わず、仕方ないので宇奈ととでダブル…

猟盤日記20170402

「現場に向かう必要なし」との連絡があり、急遽お休み。吉祥寺に新しく出来たHMVにでも行ってみようかと思ったが、かなり人が多い状況とも聞いたので、結局新宿アルタのHMVへ。 見るだけで買わずにおこうと思ったのに、結局4枚。 マナ「さすらいのカメ・ハ…

猟盤日記20170330

所用で新橋に行ったが、この町はレコード屋がないのでいつも何か物足りない気がして早々に立ち去るのだが、SL広場で古本市がやっている時は話が違う。 古本の間に、結構沢山のレコードが売られていて、価格もそれほど高くない。レコードを扱うテントを丹念に…

猟盤日記20170318

唐突にShaggs「世界哲学」のアナログが欲しくなり、渋谷でユニオンやらHMVを探すが見つからず。すぐそばにマニュアルオブエラーズSONOTAがあることを思い出した。 Webサイトは定期的に見ているものの、行ったことはなかったので初訪問。 世界哲学はすぐに見…

猟盤日記20170316

仕事で必要になったとある8cmCDを探しに下北沢に。なんとなく下北沢のドラマにありそうな気がして行ったのだけれど、ドラマはゲーセンに変わっていてとても驚いた。 最近オープンしたというハードオフに行ってみたが8cmCD自体がほとんど置いていなかった。つ…

猟盤日記20170307

ヤフオクで落札したレコードを受け取りに渋谷のFace Recordsに。郵送だと750円ぐらいかかるが、店頭受け取り出来るのはうれしい。 安西マリア「針のくちづけ」。 ブラスロック的なアレンジが最高でジャケも良い。キャンディーズ「危ない土曜日」とかと繋げた…

猟盤日記20170305

近所のハードオフを巡回視察。やはり50円箱の裸レコ率が上がっている印象。裸レコ含めて10枚抜く。 斎条史朗「夜の虫」 盤面真っ白に汚れた裸レコで購入を躊躇したが、アルコール洗浄である程度復活。タバコのヤニがビッタリついていたようだ。4回洗浄しても…

猟盤日記20170304

仕事のトラブルが重なった土曜日の午後、精神の安定を求めて神保町タクトへ。100円箱はどこの店もシブがき隊とかアルフィーとか松本伊代なんかに占拠され個性がないのだけれど、この店の100円箱は数は少ないながらも顔ぶれに個性があって楽しい。当たりを引…

猟盤日記20170227

以前に訪れたが時間がなくてしっかり見られなかった三軒茶屋のオープンハートレコードに再訪問。 7インチを見た所、80年代アイドルと洋楽の日本盤が充実している印象。値段が高めとのネット情報があったが、全体的に極めて良心的な値段に思える。そもそもこ…

猟盤日記20170226

仕事終わりに寄り道してハードオフの中央林間りんかんモール店へ。 ジャンクレコードの量がとにかく多いとのネット情報だったが、とくにそんな感じでもない。ネットに情報が上がると人が群がって狩りつくされてしまうので、ことハードオフに関してはネット情…

猟盤日記20170215

下北沢にはレコ屋は何軒もあるが、結局ディスクユニオンで買う率が高い。床面積が広くて幅広いジャンルのレコードが一度に見られるのがいい。何故か珍しいノベルティレコードと出会う確率が高い、ような気がする。 佐々木功「スィムスィムJSS」、スイミング…

猟盤日記20170212

資料の受け取りがあったので新宿へ。紀伊國屋書店で待ち合わせにしていたので、隣のビルのディスクユニオン新宿中古センターへ。奥の7インチのコーナーを漁って2枚抜く。 タケダ製薬のノベルティレコード「お世話になります/三層錠の歌」のジャケ無し。B面の…

猟盤日記20170211

岡崎友紀「ドゥユーリメンバーミー」をネットで購入。店頭にもかなりたくさん出ているが、どれも1200円以上するので半額程度で買えて満足。 やはりB面の「ジャマイカン・アフェアー」が素晴らしい。テレサ野田の「トロピカルラブ」も欲しくなる。 高円寺高架…