猟盤日記20181016

ココナッツディスク代々木の閉店セールに。中古30%オフということで気合を入れて臨んだが、これといった成果なし。ちょっと出遅れたかも。そのまま歩いてディスクユニオン新宿昭和歌謡館に。ここではあまり良いものを引けたことがなかったのだが... 沢たまき…

playing again with Ryo,, our partY,, have fun.

アイルランドのStephanie Byrneとの共作MIXがmixcloudにアップされました。私は後半(13-21)を担当しています。ドライブのお供に、パーティーのBGMに、様々な場面で活用出来る内容です。ぜひ聴いてください。そしてコメントなど付けていただければ私たちが喜…

猟盤日記20181014

来年1月でクローズする事が発表された六本木スーパーデラックスへ。ヒゲの未亡人の7インチレコ発ライブ。とにかく素晴らしいライブで、女装したおじさんの悪ふざけかと思わせつつ、次第に人を愛する事、そして自分自身を愛する事の本質へと切り込んで、観る…

猟盤日記20181011

ネットで購入した盤が2枚。 Junior Senior/ d-d-don’t don’t stop the beat SAND STEP RECORDS から初購入。デンマークの2人組ユニットのデビューアルバム。「Good Girl Bad Boy」が大好きで、いつかアナログをと思っていたらちっとも見つからずあきらめかけ…

猟盤日記20171008

昨日に引き続き南青山のイベントに。昨日の帰り際に「明日まで残ってたら買います」と店の人に言っていたレコードが今日もまだ残っていたので約束通り購入。 William DeVaughn / Be Thankful For What You Got レアグルーヴの代表的な名盤。CDで聴き倒したが…

猟盤日記20181007

久しぶりの2日続けての完全休日。やっておいた方が良いこともあるんだが、天気も良いので遊ぶ事にした。南青山で開催中のOUTDOOR RECORDSへ。10月とは思えないくらい暑いのでビールを飲みつつレコを掘る。 端から見ていって反対端の出店で店主の方にいろいろ…

猟盤日記20180929

仕事が早めに終わって夕方からの大盆踊り会の打ち上げまでかなり時間が出来てしまった。新宿に出て紀伊国屋書店のディスクユニオンへ。和モノ7インチを何枚か。 小林啓子 / 恋人中心世界 和ソフトロック名盤が千円以下になっていたので抜いてみた。中村八大…

猟盤日記20180921

カタコトレコードの重要案件の入手に成功。 アイク・コール / 日本のヒット曲を唄う 常盤響さんのレコ部で初めて聴いて以来、ずっと探し続けた一枚。アイクはナット・キング・コールの12歳下の弟で、朝鮮戦争時に従軍バンドのドラマーを務めた後、シカゴでジ…

猟盤日記20180919

最近、欲しいと思っていた高額だった和モノレコードが立て続けに手に入るという異常事態。何が起こっているのだろうか。 樋口康雄 / abc ピコ・ファースト 言わずと知れた和モノソフトロックの名盤。1万円超しか見た事なかったが、再発盤とはいえ結構安く入…

猟盤日記20180918

渋谷での仕事の合間にHMV渋谷。民謡クルセイダーズの炭坑節10インチとかジョージ杉村とレッドミナーレ「おさけ」とか、いろいろ気になる新譜を尻目に恒例の100円盤掘りをしたら、珍しくハズレ無し。 ザ・クリーシェイズ / ナポレオン・ソロ ジェリー・ゴール…

猟盤日記20180917

大雨の降る中新宿のユニオンレコードへ。「音盤組合」のトートバックを探しに行ったのだが見つからず黙々とレコ掘り。Theがつくほど王道のシティポップ盤を抜く。 佐藤奈々子 / Funny Walkin’ 全曲が佐藤奈々子とデビュー前の佐野元春の共作で、アレンジが大…

猟盤日記20180916

高円寺円盤を訪問。あまり時間がなく7インチを中心に。 スパークス&ジェーン・ウィードリン / クールにキ・メ・テ スパークスとGo-Go’sのジェーン・ウィードリンのデュエット7インチ。MVのテキトーな合成も素晴らしい、キュートなエレポップ。よく見かける盤…

猟盤日記20180915

久しぶりに東陽町のダウンタウンレコードに。CTIの再発日本盤を500円均一で出してるということでアレを買っておこうかと。 c Bob James / One 残ってて良かった。「はげ山」7インチは超高額だけれど、これは安く売られている。ほとんど針を落としてないんじ…

音盤消費組合 RE-COOP vol.5

音盤消費組合@高円寺コネクシオン、今回のゲストは根本敬さん! いつもより早いスタートですのでご注意を! 音盤消費組合 RE-COOP vol.5 2018/9/24 (月・祝) 高円寺コネクシオン 15:00–21:00 charge free/drink order (投銭制) 音盤消費組合はレコードやCDな…

猟盤日記20180908

どこかのイベントでShazamしてそのままにしていたのを見直して、慌ててネット購入したレコードが相次ぎ到着。 Irakere / Calzada del Cerro アフロキューバンの有名バンドによる80年代リリース作。シンセが多用されていたり新しいものに手を出してみた感がと…

甘熟的に正しいMIX

半年ぶり、72本目のMIXを作りました。ヘッドホンなどで大きめの音で聴いていただくのが良いようです。己が人生に背を向けて自意識を蜜に溶かし甘美な痛みに身を浸すあなたのためのメロウセットです。 1.Loosing You / Boy Pablo2.French Waltz / Leon Ware3.…

猟盤日記20180901

8cm短冊CDブームが本格化しそうな気配があるのだが、アレを高額で買うのは心理的な抵抗が強いので安いうちに気になるものは買っておく。 穴井夕子 / I Want You カップリングの「心のルール」も含めて、今振り返ってみるとTPD案件の中で一番良い盤だった気が…

猟盤日記20180831

夏の終わりのレコ掘りは、いつものHMV渋谷のジャンク箱。 渚ゆう子 / 風の日のバラード 「京都の恋」の渚ゆう子の72年作。ベンチャーズとの競演イメージが強いが、マヒナスターズ経由で浜口庫之助に師事、筒美京平橋本淳コンビの「さいはて慕情」でレコ大受…

猟盤日記20180826

旅行に出ている間にネット購入した盤が何枚か届く。 野際陽子/非情のライセンス 言わずと知れた「キイハンター」のテーマ曲。最近なんとなく値下がり傾向にあるなと思っていたが、700円で手に入るとは思わなかった。 Ornetto Coleman/The Shape Of Jazz To C…

猟盤日記20180819

思いのほか早く仕事が終わり、次の約束まで時間が空いたので渋谷レコファンへ。普段はエレベーター前の50円箱しか掘らないが、久々に店内でじっくり見ることに。基本的に高めの設定だが、五枚以上は一枚あたり200円引きになるので、そう考えるとじっくり探せ…

猟盤日記20180818

HMV渋谷の和モノ7インチコーナーのレイアウトが変わっていた。内容や量にはあまり変化なし。100円箱から一枚。 森山加代子 / 白い蝶のサンバ フェイバリットな一曲だけれど、微妙に高値が多くて見送っていた盤。100円箱で見つかるのは珍しい気がする。汚れて…

猟盤日記20280817

帰省していた妻が実家から持ってきてくれたレコード。 Babe / Give Me Up ベイブによるマイケル・フォーチュナティのカバー。100円箱でなかなか見つけられずにいたのでありがたい。 Falco / Rock Me Amadeus これも100円箱にありそうで実はなかなかない一枚…

猟盤日記20180816

渋谷でのハード仕事の合間にディスクユニオンで安レコ掘り。 Brady Bunch / The Kids From The Brady Bunch 「ゆかいなブレディ一家」のブラディバンチのソフロキッズもの名盤リイシューをワンコイン以下で入手。サタデーインザパークのキッズコーラスカバー…

音盤消費組合 RE-COOP vol.4

本日18:30スタートです! 音盤消費組合 RE-COOP vol.4 Lottery Connection 2018/8/11 sat 高円寺コネクシオン 18:30~23:30 charge free/drink order (投げ銭制) 一周年を迎える今回の音盤消費組合は、実験企画[Lottery Connection]を実施。1曲回し完全ク…

猟盤日記20180726

渋谷で仕事終わりに閉店直前のディスクユニオンへ。ジャズ/ソウル フロアを覗いたら限定の半額箱が興味深く3枚抜いた。 Andrae Crouch & The Disciples / Keep On Singing ゴスペルシンガーのAndrea Crouch 率いるコーラスグループのアルバム。A-2I'M GONNA …

猟盤日記20180725

思う所あって離れていた和モノをまた買ったいこうとヤフオクで長年の心懸かりだった一枚を気合いで落札。 マジカルナイト/小野木久美子 沢たまき主演プレイガールの後番組、ザ・スーパーガールの主題歌だが、B面の「ザ・スーパーガールのテーマ」狙い。馬飼…

猟盤日記20180716

今日は仕事関係で待機をしなければならず、浅草のレコード市は断念。代わりに書きそびれていたネット購入した盤について書いておこう。 Frank Zappa / Hot Rats フランク・ザッパはとりあえず昔にCD買ったり借りたりして聴いているつもりだったのだけれど、…

猟盤日記20180712

取り置きしてもらっていた盤を受け取りにディスクユニオン下北沢へ。 Dengue Fever / The Deepest Lake 小川哲の小説「ゲームの王国」を読んでからクメールルージュに興味が沸いたり、カンボジア絡みの仕事の話があったりして、カンボジアンロックに再び関心…

猟盤日記20180710

神保町でかなり久しぶりにいわもとQで蕎麦を食べて、御茶ノ水のディスクユニオンを訪問。ソフトマシーンかフライングリザーズを探しに来たけれど、結局ジャズやソウルの棚を見ている。 Dirty Dozen Brass Band / My Foot Can’t Fail Now ニューオリンズの超…

猟盤日記20180709

ジャズロックっぽい盤を求めて渋谷を彷徨うも、なぜか結局HMV2Fで全然違うラテンソウルを2枚抜く。 Ray Terace / Home Of Boogaloo かつてはレア盤として名高かった一枚だが、再発盤が3枚くらいかたまって入っていて、いずれも安値だった。どんなに安値にな…