読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猟盤日記20170402

「現場に向かう必要なし」との連絡があり、急遽お休み。吉祥寺に新しく出来たHMVにでも行ってみようかと思ったが、かなり人が多い状況とも聞いたので、結局新宿アルタHMVへ。

見るだけで買わずにおこうと思ったのに、結局4枚。

マナ「さすらいのカメ・ハメハ」

f:id:yotuashi:20170404092853j:image

ヤフオクで競り負けた一枚が、自分の最終入札額で売られていたので、これは買いなさいという神の啓示と受け止める。

マナはティンパンアレイ周辺のシンガーで名曲も多いが、この一枚が価格が上がり気味なのB面に理由がある

ダブルジャケ仕様のB面がこちら。

f:id:yotuashi:20170404093548j:image

子門真人「はたらくくるま2」。鉄板のパーティチューン。一緒に車の名前をコールすればフロアはヒートアップ。のこいのこのオリジナルも良いが、やはり子門真人バージョンの方がパンチが強い。

それから試聴不可の200円箱から2枚。

グーシーズ「ミニミニロック」

f:id:yotuashi:20170404113959j:image

ジャケの感じからしてセクシーな女性ボーカルのゴーゴーみたいな曲かと思いきや、ドイツ語のムシ声コーラスの珍品で完全なモンド系。

もう一枚がアカカゲ「Akakage's Summer Cut!!!!!!」

f:id:yotuashi:20170404114637j:image

大ヒットしたサンバアレンジの「Saturday Night 」が何と言っても素晴らしい。Saturday Night のカバーでは一番好きかも。もはや懐かしの曲になりつつあるが、何度でも聴きたい何度でも掛けたい一枚。200円なら買わない理由はどこにもない。

そして新譜7インチコーナーで□□□「恋はリズムにのって/ヒップホップの経年変化」。

f:id:yotuashi:20170404201746j:image

 □□□にとっては意外にも初のアナログリリースということらしい。

「恋はリズムにのっては」日本のポップス史における最重要曲の一つだと思っているので、買わない訳にはいかない。

はじめてmixcloud に上げたmixも一曲目はこの曲だった。□□□には他にもアナログを切ってもらいたい名曲がいくつもあるので今後も期待したい。